ものづくりのブログ

うちのネコを題材にしたものづくりができたらいいなと思っていろいろ奮闘してます。

docker で不要なコンテナを削除する方法

docker で使われていないコンテナイメージなどを削除したい場合は以下のコマンドを実行します。

$ docker system prune -a
  • a は --all で、 build キャッシュと、中間イメージ(タグのないイメージ)も消します。

コンテナから使用されていない Docker ボリュームを消すには以下のコマンドを実行します。

$ docker system prune --volumes

動いているコンテナ確認するには以下のコマンドを実行して確認します。

$ docker ps

容量が空いたかどうかは、以下のコマンドを実行して確認します。

docker system df
TYPE            TOTAL     ACTIVE    SIZE      RECLAIMABLE
Images          0         0         0B        0B
Containers      0         0         0B        0B
Local Volumes   0         0         0B        0B
Build Cache     0         0         0B        0B

リファレンス

matsuand.github.io