ものづくりのブログ

うちのネコを題材にしたものづくりができたらいいなと思っていろいろ奮闘してます。

Git-コマンド

git tag の扱い方

tag の付け方をここにメモします。 tag の付け方 コメント無しの場合 コメント有りの場合 後から tag をつける場合 tag 共有 tag 確認 一覧表示 tag 削除 tag の付け方 コメント無しの場合 $ git tag -a タグsample $ git tag -a v1.0.0 コメント有りの場合 …

【github】Git ブランチを削除する方法 (ローカル、リモート)

ブランチを削除する方法をここにメモします。www.freecodecamp.org コマンド ローカルのブランチを削除する場合 $ git branch -d localBranchNameリモートのブランチを削除する場合 $ git push origin --delete remoteBranchName作業が完了したら、ブランチ…

【github】"pull request" 前に "git pull --rebase [branch]" の癖をつける

今まで、"pull request" を作る際は、編集していたものをそのまま push していたのですが、いったん "git pull --rebase" を実行してから PR を作るように心がけようと思いました。 コマンド "git pull" とは "git pull --rebase" とは 補足 "git pull --reb…

git rebase -i でコミットをまとめる

開発中にこまめに「wip」などと暫定コミットを行い後でまとめてコミットをまとめるときなどに利用します。backlog.com 例えば HEAD から2つ目までのコミットをまとめたい場合、以下のコマンドを実行します。 $ git rebase -i HEAD~2テキストエディタが開いて…

git の操作で tig を使ってみる

tig コマンドが便利だったのでここにメモします。 tig は git 操作を行うための CUI ツールで git のログを閲覧したり、add や commit や checkout が行えます。使い方めも tig ← repo ディレクトリで tig 実行 s で status 確認tig 実行後に h でヘルプが確…

【github】squash merge とは

squash merge がよくわかってなかったので調べてみました。 squash merge とは スカッシュマージ(圧縮マージ)ということで、git merge コマンドを実行するときに、--squash オプションを指定すると、ブランチ先でのすべてのコミットを1つにまとめて、mast…

リモートに push しちゃったコミットのコメントを修正する方法

git の作業でコミット時のコメントの内容をリモートに push した後に修正したくなることが度々あります。そんな時のメモです。 $ git commit --amendリモートに push 改変した結果をリモートにpushします。 ローカルとリモートの歴史の差分が生じているため…

「git」でリモートブランチを削除

リモートブランチを削除する方法をここにメモします。はじめに削除対象のブランチの確認を行います。 以下のコマンドでローカルとリモート両方のブランチが確認できます。 $ git branch -aリモートブランチを削除する場合は以下のコマンドを実行します。 $ g…

gitでよく使うコマンドをまとめてみる

最近gitをよく使うのですが、都度Googleでコマンドを検索しての繰り返しでめんどくさい。。。 ということで、自分用にメモを作りました。 やりたいこと コマンド リポジトリ作成 $ git init 変更内容追加 $ git add [FILE_NAME] or git add . addしてしまっ…

Windows で Go バイナリを Docker でビルドしてみる

Windows で Docker を使って Go をビルドする方法についてまとめてみました。Dockerhub から golang のイメージの取得先を確認します。 hub.docker.comコマンドプロンプト(PowerShell窓)を開いて以下のコマンドを実行します。 docker pull golang latest: …